Warning: Creating default object from empty value in /home/1806856356/misstreat-jp/public_html/wp-content/themes/misstreat/single.php on line 15
- ミストリート(MissTREAT)|インポートウェディングドレスのレンタル・購入

ミス・トリート(Miss TREAT)

BLOGブログ

Carolina Herrera(キャロリーナ ヘレラ)新作ウェディングドレスのご紹介~MUSETTE~

APRIL30

2021

Carolina Herrera(キャロリーナ ヘレラ)。それはいつも私たちに心くすぐる世界観と美しいウェディングドレスを提供してくれます。2022 Spring NY Bridal Fashion Weekがスタートし、各ブランドのコレクションが次々と発表される中、Miss TREATにはCarolina Herrera 2021 Fall collectionより買付けたモダンクラシックな新作のウェディングドレスが入荷いたしました。発表された11型の中でも最もCarolina Herrera(キャロリーナ ヘレラ)らしさが詰まったモダンクラシックなAラインのウェディングドレスの魅力をご紹介いたします。

Miss TREAT(ミス・トリート)に入荷したCrarolina Herrera(キャロリーナ・ヘレラ)の新作ウェディングドレスのご紹介いたします。

キャロリーナ ヘレラのモダンクラシックスタイル

時代の変化とともに、サスティナブルやミニマリストなど世界中でモノの本質を重要視する思考が注目されるようになった今日。ファッション業界のみならずウェディング業界もその思考に賛同し、いち早くデザインや制作に取り入れています。それと同時に結婚式の在り方や価値観も代わり、花嫁の憧れるウェディングドレス姿もゴージャスでデコラティブなデザインから、シンプルでミニマルなデザインに憧れる方が多くなりつつあります。そんな時代の移ろいの真っ只中に発表された、NYBFW 2021 Fall collection Carolina Herreraのウェディングドレスは、現代とクラシックの融合が叶ったウェディングドレスばかり。そしてこの絶妙なニュアンスこそが、キャロリーナ ヘレラの世界観なのです。

キャロリーナ ヘレラ氏の好んだ重厚感のある生地やデザイン、巧みなタッキング使いを用いて華やかなデザインを表現することをクラシック、シンプルでミニマル思考な現代花嫁の好みである、Aラインやトランペットフレアをモダンと定義しました。現デザイナーであるウェス・ゴードン氏はかつて多くの花嫁に愛されてきたクラシック なデザインを、女性らしいディテールを巧みに使いモダンへと昇華したのです。とはいえ、”ブライダルコレクションは、レディ・トゥ・ウェアではない。”とも断言をしており、あくまでもキャロリーナ ヘレラらしさを追求した11型のウェディングドレスには豪華なシルクファイユ、上質なジャガード、フローラルレースアップリケ、プリーツチュールを使用し、素材やディテールにこだわることでウェディングドレスとしての圧倒的な存在感を示しました。

インポートウェディングドレスのセレクトショップ、ミストリートが夏や春のホテルでの結婚式におすすめしたいウェディングドレス

おしゃれ花嫁に人気のドレスショップ、ミストリートがおすすめするクラシック なAラインのウェディングドレス

新作ウェディングドレス、MUSETTE

コレクションの中でもひときわ存在感を放っていたMUSETTE(ミュゼット)。醸し出すエレガントな雰囲気や圧倒的な存在感は、Miss TREATの掲げる花嫁像とリンクしました。重厚感のあるシルクファイユを贅沢に使用したAラインのドレスは、ウェディングドレスを纏った花嫁を高貴な印象にしてくれます。

白いシャツの襟もとを彷彿させる胸元のデザイン。キャロリーナ ヘレラ自身のワードローブはいつでも “ 白いシャツ ” でした。襟を立てて白いシャツをクールに・・・いや、ハンサムに着こなすその姿はいつの日か、彼女の代名詞として云われるようになりました。女性からも憧れる存在であった彼女のブランド、 “ キャロリーナ ヘレラ ” を着用する女性 = エンパワーメントな女性といわれるようになったのは、彼女の佇まいがあったからかもしれません。そんな彼女のアイコンをエッセンスに、デザインされた立体的なハートシェイプは、全体をゴージャスに引き立てるアクセントになるだけでなく、ウエストラインをスマートに見せ、全体のスタイルをより美しく魅せます。そして高めのバストから、角度をつけて低くデザインされたバックスタイルのVライン。フロント部分は露出を控えているのに、大胆に肌を見せるバックスタイルにすることで奥ゆかしい女性らしささえ感じます。フロントからみたシルエットの想像をはるかに超える、大きく広がるトレーンは、腰元に隠されたタックにたっぷりと生地を持たせており、空気をふくむと大きく広がります。圧巻のバックスタイルに、花嫁を見るゲストの印象に残る事でしょう。

そして、シルクファイユの生地に大胆に施されたビーズやスパンコールのフラワーの刺繍。花びらに乗せられたビーズやスパンコールは職人により細やかに刺繍されるこだわり。プレーンなシルクファイユの生地の上に繊細な花々が咲き、幸福感に満ちた一着となりました。Miss TREATにセレクトする、どのブランドにも引けを取らない凛とした空気を醸す装飾の凝ったウェディングドレスは、モダンクラシック というジャンルを牽引してきたキャロリーナ ヘレラの誇りを物語っているのかもしれません。

トレンドのフラワーモチーフをあしらったシンプルでモダンなラグジュアリーブランド、キャロリーナヘレラ の新作ウェディングドレス

キャロリーナヘレラ の2020年秋冬コレクションの新作はバックスタイルが映えるおしゃれなウェディングドレス

階段での撮影や、チャペルにも映えるロングトレーンの美しいキャロリーナヘレラ のAラインのウェディングドレス

Carolina Herreraで叶える
タイムレスな結婚式

ブランド創業者キャロリーナ ヘレラ氏のデザインは数々のファッション誌で”Bold(大胆)”と表現され、ブランドのファンとして彼女のブランドを纏う女性達はまさにエンパワーメントな女性と言われてきました。いつの時代も色褪せないタイムレスな美しさは、その時代を代表する女性のあり方をデザインに投影しているからこそ叶うのかもしれません。私たちMiss TREATよりご提案したいブライズスタイルは、結婚式はこうあるべきという概念にとらわれることなく、花嫁一人ひとりのアイデンティティーが活きるあなただけのスタイルを叶えること。モダンクラシック なウェディングドレスを提案する結婚式のスタイルも様々です。

例えば、春の結婚式。トレンドのモダンなホテルで執り行う結婚式の挙式に選ぶにはいかがでしょう。タイトなシニオンヘアーにマットなテラコッタリップ、そしてイヤリングには大きめのバロックパールを。花嫁を包むベールには繊細なレースの装飾されたロングベールを選びバージンロードを歩く。ブーケは真っ白な芍薬の花で手元を華やかに魅せて。モダンな会場を一気に洗練された空気に誘うのは他でもなく、花嫁自身。披露宴ではタイトなシニオンをほどき、柔らくウェッティーなダウンヘアーに。花嫁を囲むゲストとシャンパンを片手に談笑する歓談のひと時もそのエレガントなウェディングドレス姿に誰もがうっとりすることでしょう。

夏には一棟貸切の海沿いのレストランでの結婚式に。ダウンヘアーにショートベールを風になびかせて執り行うガーデン挙式。フラワーモチーフのイヤリングを揺らす、笑顔の絶えない陽気な雰囲気のパーティーにもMUSETTEならカジュアルすぎず上品なガーデンパーティを演出します。波音と南国を思わせる音楽に、レディな雰囲気を漂わせて。

秋の夕暮れ時のお色直しで着用いただくのも素敵です。思い切りウェーブさせたヘアースタイルに、シルバーの大きなイヤリングを輝かせ、大人なナイトパーティーに。キャンドルの揺らめくリラックスムードな雰囲気の中、デザートビュッフェや余興を楽しむのはいかがでしょう。

冬には重厚感のあるホテルを。ヘアメイクはタイトなアップスタイルにCHANELのクラシックな赤リップはいかがでしょうか。ルージュ・ココ・ブルームのNo.128”マジック”なんて素敵。マットゴールドの小さなイヤリングを合せ、ブーケにはイングリッシュローズのアンティークピンクのブーケを持って、ロマンティックなロイヤルウェディングを創ってみては。

ハートシェイプのサテンやシルクを使ったエレガントなウェディングドレスはミストリートにて取り扱いがあります

洗練されたエレガントで人気のウェディングドレスブランド、キャロリーナヘレラ はザトリートドレッシングのコンセプトショップ、ミストリートでご試着いただけます。

クラシック を不滅の美しさへと変化させ、表現し続けるキャロリーナ ヘレラのデザインはきっとMiss TREATにご来店いただく花嫁様にもきっとお気に召していただけるはず。ウェディングドレスを軸に創造する素敵な結婚式。ご提案する結婚式のスタイルは一つとして同じものはありません。私たちドレスコーディネーターが、ウェディングドレスと花嫁様の魅力を最大限に表現できるブライズスタイルをご提案します。Miss TREATではSNSだけでは見つけることのできない、素敵なウェディングドレス、そしてブライズスタイルをご用意して皆様のご来店をお待ちしております。

____________________
ご試着のご予約はWEBにて承っております。お気軽にお問合せください。

Shop page:>>HERE<<
TEL:03-6689-2111

to the modern brides