ミス・トリート(Miss TREAT)

BLOGブログ

スタジオでの前撮り撮影の魅力をご紹介します

OCTOBER22

2020

東京のスタジオでの前撮り撮影の魅力をお伝えします。スタジオで前撮り撮影をされた際、オスカーデラレンタのスレンダーラインのウェディングドレスをお召しになられた、とっても素敵な花嫁様。

スタジオでの前撮り撮影の魅力
それは、運命の一着として選ばれた、花嫁様にとってかけがえのないウェディングドレスが一番美しい状態で撮影ができること。
シンプルな背景だからこそ、ウェディングドレス、そしてそれを纏った花嫁様が、美しく輝きます。

新型コロナウィルスによって、ご結婚式の延期を余儀なくされた方や、これから日程を決めようにもなかなか決断することができないご新婦様が、いま選ばれているのが”前撮り”です。前撮りと一口にいってもロケーション撮影をされるかた、スタジオ撮影をされるかた、と様々です。今回は、スタジオ撮影にスポットライトを当てて、ご紹介をさせていただきます。

スタジオでの前撮り撮影の特徴

スタジオ撮影とは、雑誌等の撮影に使用されている屋内施設を活用して撮影をするという方法です。
新型コロナウィルスにより、他の方々とのソーシャルディスタンスが気になられると思いますが、撮影時には、カメラマンやヘアメイクなどの必要最低限なスタッフしかいないため、衛生面でも安心していただけます。

また屋内での撮影となるので、不特定多数の方に見られるということもありません。誰かの視線を気にする必要がないので、目の前の撮影だけに集中することができます。

撮影されることに慣れていないと、急にカメラを向けられても、なかなか自然な表情や、普段通りの身体の動きができないという方も多くいらっしゃいます。そのような状況のなかで、さらに周りにたくさんの方々がいらっしゃるとより緊張してしまう…というループに陥ってしまったご新郎ご新婦様もいらっしゃるはず。

また、屋内での撮影なので、天候に左右されないことから、事前に決めていたスケジュール通りに前撮りを行うことができます。おふたりともお仕事でお忙しくしていらっしゃる方には、お勧めの撮影方法になります。

東京のスタジオでオスカーデラレンタのウエディングドレスで素敵な前撮りを行いました。

お選びになられた結婚式場とは全く異なる雰囲気で撮影を行うことができるので、例えばお式本番にお召しいただくドレスとは違うシルエットや、素材をお召しになる方も多いです。

そしてスタジオ撮影では、自由に背景の色味を選ぶことができることが多いです。シックなカラーの単色をお選びいただくと、ドレスのデティールのひとつひとつがくっきりと浮かび上がるように見えてきます。

ダイナミックで構築的な生地の立ち上がりや、手作業で施された緻密なレースの文様など、そのドレスのここぞ、という部分を余すことなく写真に収めることができます。

東京でのスタジオの前撮りで、ウェディングドレスをモードな雰囲気で身に纏う。

東京のスタジオにて、オスカーデラレンタのウェディングドレスを着て、胡蝶蘭のブーケを持って写真撮影。

東京のスタジオの撮影にて、ネイビーの背景を使用したシックな雰囲気の中での撮影。

結婚式のシーンにはできないような、挑戦的なドレスのデザインや、モード色の強いアイメイク。前撮りだからこそ、新しい自分を再発見できるような挑戦をしてみませんか?

結婚式だからウェディングドレスらしいものを着なくてはいけない、会社の皆様の前だから極力露出を控えなくてはいけないなど、ご自身が本当に着たいテイストを選べなかったかたもいらっしゃると思います。

前撮りというお二人だけの特別な空間だからこそ、どんなルールにも縛られずに、自由にドレスを楽しんでいただけるよう、様々なスタイリングをご提案させていただきます。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

【関連記事】今までのMiss TREATでお手伝いさせていただいた素敵な前撮りはこちらからご覧ください。

Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)のスタジオ前撮り

憧れの地、NY(ニューヨーク)での前撮り

東京駅・丸の内での前撮り・ロケーション撮影

____________________
ご試着のご予約はWEBにて承っております。お気軽にお問合せください。
WEB予約:>> HERE<<
Shop page:>>HERE<<
TEL:03-6689-2111

to the modern brides