ミス・トリート(Miss TREAT)

BLOGブログ

日本初上陸、Miss TREAT(ミス・トリート)の新ブランドmaison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)のご紹介

AUGUST29

2020

maison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)

日本初上陸、Miss TREAT(ミス・トリート)に入荷した新ブランドmaison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)との出会いは、昨年2月のことでした。Parisのアトリエで、心ときめいたことを今でも鮮明に覚えています。

ファッショナブルでエンパワーメントを感じる日本初上陸のmaison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)を皆さまにご紹介させていただきます!
ミストリートの新ブランド、日本未上陸でパリ発のmaison rabih kayrouz(メゾンラビケィローズ)のデザイナーラビケィローズ

ラビ・ケィローズ

デザイナーは、ラビ・ケィローズ。
彼は、レバノンの首都ベイルートで生まれ育ちました。16 歳でパリへ渡り、ディオールやシャネルのメゾンで修行し、2008 年自身のブランドmaison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)を設立。翌年から毎年パリのオートクチュールコレクションに参加しています。

彼が創り出すランウェイでは、人種や年齢もさまざまなモデルが起用されており、「全ての女性に敬意を」という彼のフィロソフィーが強く反映されています。世界の著名人やセレブリティからも多く支持されており、今注目のブランドとなっています。

ブライダルラインは、モダンでファッショナブル。
遊び心が沢山詰まったコンテンポラリースタイルを叶えます。

バックのロケーションに想像できるのは、リゾートやガーデン。なのに、ラグジュアリーなメゾンブランドと並んでいても見劣りしない、存在感のあるウェディングドレスを生み出します。
ミストリートの新ブランドmaison rabih kayrouz(メゾンラビケィローズ)の光沢が美しいジョーゼットのウェディングドレスは、ファッショナブルに着こなしたいエンパワーメントな女性にぴったりの一着。ミストリートの新ブランドmaison rabih kayrouz(メゾンラビケィローズ)のシルクオーガンジーのウェディングドレスはカジュアルでナチュラルな印象に。ミストリートの新ブランドmaison rabih kayrouz(メゾンラビケィローズ)のAラインのウェディングドレスは、柔らかいシルクオーガンジーが魅力的な一着。
“女性をもっと輝かせることができる、そんなドレスをつくりたい”

私たちが、パリでmaison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)と出会ったとき、デザイナーのラビは、そう語ってくれました。Miss TREAT(ミス・トリート)のエンパワーメントなスタイルを創造していくという使命にもぴったりとはまった瞬間、

“ この素敵なブランドを日本の花嫁様に私たちの手でご紹介したい。”

そう、強く想いました。

エンパワーメントな女性にぴったりの
Miss TREAT(ミス・トリート)でしか出会えない
日本初上陸の新ブランド、是非店頭でご覧ください。

-関連記事-
maison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)とMiss TREATバイイングチームとの出会いの秘話⋘HERE⋙

maison rabih kayrouz(メゾン・ラビ・ケィローズ)のウェディングドレスをもっとご覧になりたい方はこちらもチェックください!

ビッグパフスリーブがアイキャッチーなスレンダーラインのウェディングドレス
光沢のあるシルクサテンが美しいスレンダーラインのウェディングドレス 
柔らかいシルクシフォンが魅力的なAラインのウェディングドレス

SPUR.JP Wedding News
ELLE mariage
こちらでもご紹介いただいております!

____________________
ご試着のご予約はWEBにて承っております。お気軽にお問合せください。
WEB予約:>> HERE<<
Shop page:>>HERE<<
TEL:03-6689-2111

to the modern brides