ミス・トリート(Miss TREAT)

BLOGブログ

パーティレポート ‐バリ島で行うスタイリッシュなリゾートウエディング‐

FEBRUARY22

2020

バリ島でのウエディングセレモニー
ラグジュアリーリゾートが集まり、ウェディングセレモニーや前撮り・フォトウェディングで人気を集めるバリ島。神聖な雰囲気に包まれたウェディングが魅力で、Miss TREAT(ミス・トリート)でも多くのお客様のお手伝いさせていただいています。
そんなバリ島でインド洋を見渡すウルワツの崖の上に建つホテル、Alila Villas Uluwatu(アリラ・ヴィラズ・ウルワツ)独創的なデザインと壮大な景色、バリ建築と自然が見事に調和したチャペルは、開放的でありながらモダンでスタイリッシュなウェディングが叶う最高のロケーションです。
「自然との共存」「地域貢献」の一環として造られたというサスティナブルな背景もまた素晴らしい一面です。ミストリートでモニークルイリエのウェディングドレスをご紹介していますお二人が選ばれたのは、Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)の”Raine”というドレスネームがついた1着。
滑らかなコクーンシルエットのドレスに、Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)が得意とする大きなラッフルを描くバックトレーンが華やかに魅せてくれます。バリ島の神秘的なチャペルで愛を誓うお2人。ミストリートで取り扱うモニークルイリエのウエディングドレスとタキシードバリ島の青い空の下で。ミストリートでは海外のリゾートウエディングのレンタル・販売ドレスをご用意しています。
Uの字を描くスクープネックラインとシャープな胸元のカッティング、シンプルでスレンダーなフロントとドラマティックで大胆なバックスタイル、ミカドシルクの少し重みのある生地とちらりと足元が覗く抜け感のあるドレス丈、対照的な要素が絶妙なバランスを保つ”Raine”は、まさにファッションフォワードなラグジュアリーガウンなのです。モニークルイリエのウェディングドレスでバリで大人婚ミストリートではモニークルイリエのビーチ使用ドレスもあります
リゾートでのウェディングは、一般的にチュール等の軽やかな素材がよく合うと思われますが、ハリのある生地でもすっきりとした細身シルエットであったりスリットが入っていたり、デザインで抜け感を出していただけるのです。大事なのは素材だけではなく、デザインの全体的なバランスだという事をご新婦様が体現してくださいました。ミストリートではバリ島(海外)でのビーチ撮影用のウエディングドレスもレンタルもしています。
柔らかい印象の中にも芯の強さやご自身の意思をしっかりお持ちのご新婦様。
好きなものに真っすぐで、ご自身のセンスを信じ、素晴らしい1着を選んでくださいました。
こんなにも素敵な笑顔で過ごせたのも、いつも隣で優しく背中を押してくださるご新郎様のお陰ですね。
お二人に出会えた事、心より嬉しく思います。遠く離れた場所でも、お二人が気に入ったその場所で最良の一日を過ごしていただけるように、私達ドレスコーディネーターは最良のご提案に努めています。

Miss TREAT(ミス・トリート)では、海外専用のウエディングドレスもご用意しております。
ご試着のご予約はWEB、お電話にて承っております。
お気軽にお問合せください。

WEB予約:>>Reservation is HERE<<
Shop page:>>HERE<<
TEL:03-6689-2111

 

to the modern brides